1. TOP
  2. お得情報・耳より情報
  3. エプソンWristableGPSと携帯アプリエンドモンドGPSを比べてみた。

エプソンWristableGPSと携帯アプリエンドモンドGPSを比べてみた。

 2017/04/24 お得情報・耳より情報
この記事は約 3 分で読めます。 125 Views

エプソンWristableGPSと携帯アプリ”エンドモンド”では計測距離が違います。

都市部のマラソン大会に出た方は経験されたことがあると思います。

ビルの谷間だとGPSの測定に狂いがあります。

今回比較したのはエプソンWristableGPS時計スマホのランアプリ

具体的には下記の仕様です。

ランウォッチ:エプソンWristableGPS SF810-B

http://www.epson.jp/products/wgps/sf810b/

 

スマホ:AQUOS ZETA SH-03G/使用アプリ:エンドモンド

江東区から新宿まで計測しました。

時間の違いはエプソンWristableGPS時計の方はオートポーズ機能使用してたため、誤差があります。

 

※オートポーズ機能:信号等で止まったときに、計測を一次的にストップする機能。

f:id:kei4244:20170124164621j:image
f:id:kei4244:20170124164649j:image

なんと、13kmちょっとで、500mも誤差が出る結果となりました。

フルマラソンでは、1.5kmもの誤差になりますね。

エプソンのホームページによると、GPSを測定する衛星がWristableGPSの場合真上にあるため、高層ビルなどが遮蔽物にならないのだそうです。

http://www.epson.jp/products/wgps/sf850p/feature_3.htm#gps

 

確かに3年前に都市型マラソンである大阪マラソン走った時、距離表示のかなり手前で1km計測となり、ペース配分にまごついた覚えがあります。

 

 

猫ひろしさんがアドバイザーで興味を持ったARES装着して走りましたが、1km以上の誤差がありました。

手元時計が42.195kmを示しているのに、ゴールがまだ先というのはかなり堪えます。

他にも機能的に優れたところありますが、エプソンWristableGPS SF810-B お勧めです。

 

 

 

⇒ランニングウォッチ価格比較はコチラ

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

豊かに生きるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

豊かに生きるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kei0404

年にフルマラソンを2-4回。100kmは丹後で完走したこともあります。ランニングに役立つ情報を中心に、人生を豊かに暮らすためのお得情報を発信していこうと思います。

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • ランニング用夏サンダル!ワラーチの魅力満載レポート!!

  • ロシアワールドカップ日本決勝Tへ!西野監督の英断の真実!!

  • オープンウィンドウ64!二刀流大谷翔平の凄さの秘密!!

  • 2018年版ウルトラマラソンおすすめ大会20選!攻略法も大公開!!

関連記事

  • (サブ4⇒サブ3.5マラソントレーニング実践記)③ 挑む古河はなももマラソン

  • サブ4⇒サブ3.5への挑戦! 2018古河はなももマラソン完走記

  • 2018年版ウルトラマラソンおすすめ大会20選!攻略法も大公開!!

  • 初心者にもおすすめのリレーマラソンは魅力いっぱい!2017仙台リレーマラソンに参加してきました。

  • 高尾トレイル(高尾山口駅⇔陣馬山往復コース)170709

  • 北高尾~陣馬~藤野トレイル