1. TOP
  2. スポーツ
  3. 第23回所沢8時間耐久レース+3種目走観戦記【2017年7月2日開催】

第23回所沢8時間耐久レース+3種目走観戦記【2017年7月2日開催】

 2017/07/04 スポーツ
この記事は約 5 分で読めます。 219 Views

去年は参加した8時間耐久レース。

今年は応援参加しました。

 

朝、健康福祉村で30km走参加の後、車で所沢へ向かいます。

 

※写真はお疲れさんノンアル乾杯

⇒30km走の様子はコチラ

 

向かった先は、所沢航空記念公園

所沢INから254号線で約20分。

 

ここで、真夏のド変態レース

「所沢8時間耐久レース+3種目走」が繰り広げられるのです。

 

所沢8時間耐久レース+3種目走概要

8時間耐久レースは午前9時スタート。

午後5時までの8時間で走行距離を競うレースです。

実はこの大会、前日に5km及び42.195kmnフルマラソンもあり、

2日間3種目競技を競うド変態さんがいっぱいいます。

 

大会名称

第23回所沢8時間耐久レース+3種目走

開催日 2017年7月1日 (土) ・ 2017年7月2日 (日)
主催 スポーツエイド・ジャパン
種目

8時間走(2日)

男子18~44歳(高校不可)、45~54歳、55歳以上、女子18歳以上(高校不可)
制限時間:8時間

3種目走(5km+42.195km+8時間走)(1・2日)

男子18~44歳(高校不可)、45~54歳、55歳以上、女子18歳以上(高校不可)
制限時間:5km30分、42.195km6時間30分

42.195km(1日)

男子18~44歳(高校不可)、45~54歳、55歳以上、女子18歳以上(高校不可)
制限時間:6時間30分

参加料(税込)  8時間耐久4500円(参加賞なしは4000円)

3種目走9000円(参加賞なしは8500円)

42.195km4000円(参加賞なしは3500円)

応募締め切り 2017年5月26日 (必着)
スタート時間 09:00(8時間走(2日))

09:00(3種目走(5km+42.195km+8時間走)(1・2日))

10:00(42.195km(1日))

定員 8時間耐久600人、3種目走150人、42.195km300人

 

自分は昨年8時間耐久レースだけ参加しました。

結果は17周58kmでした。

 

レース内容

昨年もそうでしたが、この大会は暑さがハンパじゃありません。

レースは1周3.246kmのコースを周回重ねていくのですが、

自分は昨年、1周回る間に、2回も水をかぶった覚えがあります。

 

 

そんな熱い大会なので、エイドでは、水着ギャル、バドワイザーギャルが

水をかけてくれ、特にお父さんたちには嬉しいエイドです。。。

 

そして、この大会は、

NPO法人スポーツエイド・ジャパン主催のため、

エイドの食材がハンパなく豪華で、

8時間もの間、飽きさせない内容になっています。

 

給水エイドはぶっかけギャルの先、

自分のコップに名前を貼って、

給水します。

このシステム、周回コース等では

非常に合理的ですし、コスパもいいと思います。。。

 

コースの脇では各々シートを敷いたり、

テントを張ったり。。。

応援隊もしばし、ノンビリ。。。

周回コースのラスト1kmはちょっとした上り。

しかも、日陰もあまりなく、ラスト500mカンカン照りだと、結構きつい!

で、今回も、霧吹き隊が大活躍。

ランナーさんたちの笑顔が素敵でした。

霧吹きの先は、ゴールゲート。

去年は、こんな豪華だったかなぁ???

そして、我が応援隊長のマーくんの粋な計らいで、

最後は冷たいスイカを振舞ってくれました。

これは、2週間前の

富里スイカロードレースのスイカより、正直旨かった。。。

 

8時間の長丁場ですが、記録追求でなければ、

4,5時間楽しんで帰る人もチラホラ。

また、エイドが充実していて、リーズナブルなので、

30km練習、ロング練習、にもいいかもしれません。

11時頃から14時頃までの暑い時間帯は、

昼寝するのも自由。

 

それぞれの目的に合わせて楽しめる大会なのではないでしょうか?

改めて、今回応援してみて思いました。。。

 

 

 

 

まとめ&お得情報

  1. 8時間走って、食べて、飲んで4,500円はリーズナブル。
  2. 3種目、2日間出ても9、000円。近年1万は下らないマラソン大会が多いなか、良心的です。
  3. 所沢航空記念公園の駐車場も2時間まで無料。その後1時間毎も100円!!
  4. アクセスも車で所沢ICから約20分。電車で西武新宿線航空公園駅から徒歩すぐ。
  5. 打ち上げ場所は所沢駅に多数あり。電車で一駅。歩いても2km弱です。

 

 

マッスルエレメンツ

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

豊かに生きるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

豊かに生きるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kei0404

年にフルマラソンを2-4回。100kmは丹後で完走したこともあります。ランニングに役立つ情報を中心に、人生を豊かに暮らすためのお得情報を発信していこうと思います。

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • ランニング用夏サンダル!ワラーチの魅力満載レポート!!

  • ロシアワールドカップ日本決勝Tへ!西野監督の英断の真実!!

  • オープンウィンドウ64!二刀流大谷翔平の凄さの秘密!!

  • 2018年版ウルトラマラソンおすすめ大会20選!攻略法も大公開!!

関連記事

  • 初心者にもおすすめのリレーマラソンは魅力いっぱい!2017仙台リレーマラソンに参加してきました。

  • 南高尾トレイル(高尾山口⇒城山⇒高尾山口)はトレイル中級者コース

  • 東京マラソン2019を走る!【各種エントリー方法、裏技大公開!!】

  • 第34回富里スイカロードレース観戦記

  • 久しぶりのぐるぐる30km走IN県民健康福祉村

  • (サブ4⇒サブ3.5マラソントレーニング実践記)① 挑む古河はなももマラソン